退院後のリハビリテーションについて

退院後のフォロー体制も充実しています。必要に応じて医師の指示、又はケアマネージャーの作成するケアプランにより以下のサービスが受けられます。

外来リハビリテーション

更なる日常生活動作の向上を目指し、入院から継続的または、他院からの紹介等を当院の医師が必要とみなす場合。目標を決めて一定期間通院して頂き、リハビリテーションを行います。

訪問リハビリテーション

居宅しながら療養を行っている方で、通院してリハビリテーションを受けることが困難な場合、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などが自宅に訪問し、住み慣れた環境の中でリハビリテーションを行います。

対応施設
  • ・訪問看護ステーション いずみ(京都府)
  • ・訪問看護ステーション ひまわり奈良(奈良県)
  • ・訪問看護ステーション ひまわりII(奈良県)
  • ・訪問看護ステーション ひまわり北之庄(奈良県)
  • ・訪問看護ステーション ひまわり秋篠(奈良県)
  • ・訪問看護ステーション ひまわり生駒(奈良県)

デイケア

デイサービス同様、介護を必要とする方に昼間の一定時間、施設に通って頂きます。 デイケアは医師の判断に基づいて、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などのリハビリテーションを中心に行います。

対応施設
  • ・介護老人保健施設 ならふくじゅ荘

デイサービス

介護を必要とする方に昼間の一定時間、施設に通って頂き、
入浴・食事など日常生活の介助や機能練習を中心に行います。

対応施設
  • ・リハビリデイサービスセンター ひまわり奈良
  • ・デイサービスセンター 清寿苑
  • ・デイサービスセンター いずみ
  • ・デイサービスセンター ひまわり加島